ブログ

BLOG

ブログ

2024-01-29

【見落としやすい!】体重が増えない理由とその解決法について解説

tyrone-blight-avery-E1Mwnvyl7Cc-unsplash

みなさま、こんにちは!
牛久市のパーソナルトレーニングジムARCSの上坂でございます。



「たくさん食べているはずなのに、体重が増えない…」

「体重が思ったように増えなくて、筋肉が付かない…」


なかなか体重が増えない方はこういった悩みが多いと思います。

実はこれ、勘違いをしている方がおおくいらっしゃいます。


今回お話しする見落としやすい、体重の増えない原因」を知ることで


「勘違いを理解し、瘦せ体質な人でも計画的に増量ができる!」

「筋肉も増えて理想の体型を手に入れることができる!」


など、体重を増やすための正しい方法が分かります!

今回は、体重が増えない原因と増やすためのアプローチを解説していきますので、是非ご覧ください。


見落としやすい、体重が増えない原因3選





見落としやすい原因として、以下の3つが挙げられます。

1.高カロリーな食べ物を食べているが、食事の頻度が少ない

2.活動量が多く、食べたカロリー分を消費してしまう

3.ストレス耐性が高く、メンタルが安定している


順番に説明していきますね!

●高カロリーな食べ物を食べているが、食事の頻度が少ない

「高カロリーな食品を食べているはずなのに、どうして体重が増えないんだろう?」

こういった悩みがあるとします。

実はこれ、食生活を見てみると、そこまで食べていないということが多かったりするんです。


よくある理由として、

1.ラーメンは大盛りを食べているけど、朝は何も食べていない。

2.仕事でまとまった休憩がとれないため、食事の間隔が空いてしまう。


こういった原因が考えられます。

夜にどれだけ食べていたとしても、一日に摂取するカロリーが消費するカロリーを上回らなければ、体重はいつまでたっても増えません。

●活動量が多く、食べたカロリー分を消費してしまう

2つ目の原因として、一日の活動量が多く、食事では追いつかないくらい、カロリーを消費している可能性があります。


例えば、500kcalのラーメンを食べたとします。

食べた後にランニングを1時間行い、600kcal消費したとします。

この場合、


500kcal(摂取カロリー)-600kcal(消費カロリー)=-100kcal


よって、消費するカロリーの方が上回ってしまいます。

なので太ることが難しくなるわけです。

●ストレス耐性が高く、メンタルが安定している

3番目の理由として、ストレス耐性が高く、メンタルが安定している人です。


「どういうこと?」と思う方がいると思います。


ストレス耐性が高い人の特徴として、

・ストレスホルモンである「コルチゾール」の分泌量が少ない

・甘いもの(砂糖が使われているお菓子)を食べる習慣がない

・ストレスによる臓器の不調がない

などが挙げられます。


心身の調子が安定しているからこそ、からだの活動が活発で基礎代謝が非常に高いということですね。


▸併せて読みたい

【太るためには?】太れない人の原因と解決方法は?はこちら

体重を増やしていくための解決法3選

見落としやすい、太りにくい原因を解決していく方法として、以下の3つが考えられます。


1.胃の負担がかかりにくい食品を選ぶ

2.固体ではなく、カロリーの多い「液体」を摂取する

3.運動の頻度を減らす


順番に説明していきます。

●胃の負担がかかりにくい食品を選ぶ

胃に負担がかかりにくい食品を摂取することで、消化器官に負担をかけずに摂取量を増やすことができます!

これにより、消化器官が食べ物を処理するのに効率的になり、摂取されたカロリーを体に蓄積しやすくなるわけです。


例えば、

・大盛りの豚骨ラーメン→並盛の醤油ラーメン

・脂身の多いステーキ→脂身の少ない、赤身のステーキ

など、なるべく脂質と糖質が同時に多く摂取しない組み合わせを選びましょう!


●固体ではなく、カロリーの多い「液体」を摂取する

固体の食品は消化に時間がかかってしまいますが、液体で摂取すれば消化時間を短縮することができます。


例でいえば、コーラ・果実ジュース・牛乳・脂肪分の多いスープ

など、カロリーが十分に摂取できる食品を選び、積極的に取り入れましょう!



★なお、栄養価が高く、消化吸収が早い食品はプロテインです!★



▸併せて読みたい

トレーニングに必要不可欠なたんぱく質の摂取を心掛けよう!はこちら



●運動の頻度を減らす

体の動かしすぎで、消費するカロリーの方が多い可能性があります。

運動する頻度を減らし、食事の頻度を増やしましょう!


※目安として、週3日以上運動していて、体重が増えない方は頻度を見直した方が良いかもしれません。


まとめ

見落としやすい、体重の増えない原因


・高カロリーな食べ物を食べているが、食事の頻度が少ない

・活動量が多く、食べたカロリー分を消費してしまう

・ストレス耐性が高く、メンタルが安定している


解決方法


・胃の負担がかかりにくい食品を選ぶ

・固体ではなく、カロリーの多い「液体」を摂取する

・運動の頻度を減らす



いかがでしたでしょうか?

「食事を沢山とれば大丈夫でしょ!」

という考えでは増やすことが難しいのが痩せ体質人たちです。


この記事を参考にして、メリハリのある筋肉をつけれるよう頑張っていきましょう!



体験レッスンは【通常・加圧】5,000円(税込)!

【まずは無料カウンセリングもおすすめ】


ARCSでは目的や体力レベルに合わせて、毎回オリジナルメニューを作成します。
体験レッスンでは通常よりも、お得にトレーニングが行えるので、 初めての方や、これから検討している方などには大変おすすめです。


気になる方は、ぜひこの機会をお見逃しなく! お問い合わせフォームよりご予約をお願いします\( 'ω')/



見学も随時承っておりますので、どうぞ気軽にお問い合わせください!


Training&ConditioningStudio ARCS
茨城県牛久市上柏田4丁目52-2
TEL(予約・お問合せ):080-7560-1001

AdobeStock_423944087

RESERVE

簡単予約

トレーニングは完全予約制で最大2回分のご予約をお取りできます。